ソフト整体とタイ古式の違いって??

こんにちは、arest古町店の長場です(*^_^*)
お客様によくこんな質問をされます。
”ソフト整体とタイ古式って何が違うの??”
”どっちがいいの??”
最初に簡単に説明すると、
ソフト整体は指圧で凝り固まった筋肉をほぐしていきます(^^)
タイ古式は指圧とストレッチを組み合わせ体を伸ばしていきます(^^)
その効果の違いを今日は説明いたします♪
★ソフト整体の効果★
ブログ画像
◎ 硬くなった筋肉をほぐし血液やリンパの流れを改善する
◎ 体の不具合や痛み、違和感を緩和する
◎ 内臓や感覚器官の働きを活性化する
◎ 自然治癒力を高める
◎ 自律神経を整える
などがあります。
★タイ古式の効果★
ブログ画像
◎ 血液やリンパの流れを良くし、体質改善につながる
◎ 筋肉の柔軟性が増し、老化防止になる
   →硬くなった筋肉内には老廃物が溜まり痛みや筋力低下を招く
◎ 呼吸が長く深くなり、体の酸性化を防ぐ
   →体が酸性化になると病気を受けやすい体になる
◎ 自律神経のバランスを整え、心身ともにリラックスする
   →交感神経と副交感神経のバランスを取り戻す
◎ 筋肉を伸ばしながら行うため揉み返しがきにくい
などがあります。
どちらも体の疲れを癒し、いい方向に導くので
どっちがいいとはいいきれません(*^^*)
あとは好みですかね(*^^*)
ただ、一度タイ古式を受けた方は
次もタイ古式がいいという人はとても多いですよ♪
色々な施術を受けて自分に合う
マッサージを見つけましょう♪
今日も皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております(*^^*)
PAGETOP