ストームグラス

こんにちは♪
アレストの樋口です!

先日、友人にお花をプレゼントしようとお花屋さんへ行ったのですが、こちらのストームグラスに目が行ってしまい、こちらをプレゼントしました!

ストームグラス_20210826_1

自分自身も欲しかったのですが、ラス1だったのでただいま、ネットで購入し発送待ち。。
ストームグラスとは、結晶ができる透明の液体がガラスの容器に入っていて、近未来の天候を結晶の形で表現する神秘的なアイテムです。 かつては航海士が天候を予測するために使っていましたが、現在ではおしゃれなデザインと謎に満ちた雰囲気が魅力的でインテリア雑貨として人気があります。

神秘的なストームグラスですが、実はどのようにして結晶が生成されているのか原因がわかっていません。 大気の温度や湿度、気圧などの影響によって、液体の溶解度や結晶の形状が変化していると考えられていますが、150年ほど経つ今でもその謎は解明されていません。

天気が晴れの日は、結晶が容器の底に沈殿し、液体の色が澄んだ透明になります。

透明な液体の中に小さな星のようなものがいくつも浮遊すると、雨が降る確率が高いそうです。

嵐が近づき荒れた天候になりそうなときは、結晶が大きなシダ状の形になります。 大きな結晶で覆われるのでわかりやすいです。

冬や気温が低い日は、結晶が高い位置まで浮遊し、液体自体も白濁になるようです。

暑い日は、このように結晶が無くなったり、わずかな結晶が容器の底に沈殿します。

寒い日は、暑い日とは反対にたくさんの結晶が生成され、液体全体が白くなります。

店員さんが100%ではないよ(笑)とは言ってましたが、届くのが楽しみです(^^)
我が家の癒しグッズになりそうです!

今日はまだまだ予約可能です!スタッフ一同お待ちしてます♪

PAGETOP