ストレートネック

こんにちは!
アレストの伊藤です!

今日はストレートネックについてお話しします(^^)

ストレートネックとは
文字通り、首の骨がまっすぐに近づき
頚椎のアーチが失われることです。

ブログ画像
ストレートネックの方の多くは
デスクワークを長時間おこなう方や
スマホを長時間使用する方などで

首は、体重の10分の1の重さがあるといわれてる
頭を支えているので
顔を下に向ける時間が長ければ長いほど
首に負荷がかかり、首周りの筋肉が固くなってしまい
硬くなった筋肉は徐々に首の骨を引っ張り始め、、、、
それを繰り返していくうちに結果
ストレートネックになってしまいます(>_<)

ストレートネックになってしまうと
肩こりや首こり、頭痛、目の疲れなどの症状が
現れやすくなります。

また首は自律神経の働きに大きく関与する場所なので
首の筋肉がガチガチになると睡眠の質が低下したり
身体の回復力が低下したり、精神的な不調が出たりと

さまざまな不調が起こりやすくなってしまいます((+_+))

そこで簡単なストレッチを紹介したいと思います!

1・片手で反対側のこめかみあたりを押さえて
頭を軽く引っ張るようにして頭を横に倒します。
それを左右30秒ずつ。

2・ゆっくりと顔を左に向けましょう。
30秒したら反対側も。

3・椅子に腰かけ顔を前に出した状態で
親指と人差し指であごを抑えます。
指であごを後方へ押しながら背筋を伸ばすようにう動かしましょう。

以上です!
とても簡単ですよね(^^♪
ついつい同じ姿勢を続けてしまいがちな方は
一息ついたときにぜひ実践して
改善と予防に取り組んでみてください(^^)

PAGETOP